イチオシポークジンジャー


小さい頃から慣れ親しんだ、あの味、ってありますか?
私達兄弟のあの味といえば、協和にあるお食事処「まるき」の生姜焼き定食です。父親の妹さん夫婦がやっているお店で、物心ついた時から、両親に連れられて通っていました。
車で向かってる時から、お前は何にすんの?お兄ちゃんはきっとあれでしょ?と食べるものを家族会議するのが、渡辺家のルール。

ほぼ毎回頼むメニューは、塩バターラーメンに、モツ煮に餃子、カツカレー、そして生姜焼き定食。(常連のお客さんには生姜定と呼ばれています…)
馴染みのあるメニューで、お客さんを元気にしたいとの思いでスタートした二葉ごはん。真っ先に店長が浮かんだ料理が豚の生姜焼きでした。
あの味をイメージし、自家製和風ダレとおろし生姜をきかせた、店長イチオシの二葉ごはんのポークジンジャー。
店長の思いも一緒に、ぜひ一度お試し下さい!