さかえ君、卒業。


二葉じかんのオープニングスタッフでもある、さかえ君が、来月頭でお店を卒業します。

当初、1人でやろうかな、と思っていた二葉じかん。友人の紹介で知り合ったさかえ君ですが、右腕となるスタッフとしてビビッと感じ、一緒にお店で働かないか?とオファーし、2人でお迎えするお店の形となりました。

ホール担当の予定でしたが、堅実な仕事ぶりに加えて、手先の器用さを見込んで、今ではほとんどのスイーツと自家製パンも焼いてくれ、花瓶の花も飾ってくれています。

そしてお店がスタートして2年が過ぎますが、自分がお店作りに悩んだ時、例えば家具のレイアウトや器材の選択、メニュー構成や試食まで、その時々で彼の感性でアイディアをもらい、ひとつひとつ進んできたように思います。

文字通りの右腕としてお店を支えてくれていたさかえ君。彼の存在なしでは、今の二葉じかんは違ったものになっていたでしょう。本当に感謝です。

寂しい気持ちはありますが、これからの彼の今後を応援しつつ、初代スタッフとして、また色んな意見を聞いたりと、新しいご縁で繋がっていくのも楽しみです。

さかえ君の淹れるカフェオレ、二葉スタッフの間ではサカオレと呼ばれ、みんなが大好きな優しい味です。ご注文は、サカオレでどうぞ。