初心思い出し。


15の時、料理人になろうかなと思って商業高校に行くつもりでした。

たまたま友達のつきそいで、工業高校の学校体験に遊びに行き、建築製図を見て、ビビビっと。

綺麗だなぁ、これ書きたいなぁ、書けるかなぁ、のたったそれだけが、建築学科に進んだきっかけです。

ものづくりの楽しさ、人と比べられる怖さ、プレゼンする緊張感、お客様に喜んでもらう発想の難しさ、限りない表現、、、とまぁ、想定外!!の体験をさせてもらいました。(製図だけがやりたかったのに…!)

まわりまわって、飲食店に関わっています。

ここに集まる方の、居心地が良い場所作り、をテーマに。

お店作りって、途方もない要素があります。

ゴールも完全な正解もないものですが、学生時代の経験を、少しでもいかしたいものですね。

さて、秋のお絵描きのお楽しみです。

バニラとココアとカボチャの3味、アイシングハロウィンクッキー。

高校一年の頃のように、ただただ描く事を楽しんでいます。

二葉じかんでお持ち帰りご用意しました。

ハロウィンのワクワク感じていただけたら嬉しいです。