繋がるへ

11014903_901531789889168_5988096776935861431_n.jpg
4月です。新年度です。新しい生活を始める方も多い季節です。
二葉カフェがオープンしまして、十回目の春を迎えました。
思い返すと、二葉カフェを始めた動機は、「両親が残してくれた二葉寿司を継ぎたい、それが一番の両親への恩返しではないかな」という個人的な思いでした。
継ぐにあたり、自分が一番興味のあったカフェという形を選び、色んな方のサポートやご協力があり、そしてたくさんのお客様のおかげで、ここまで続けることができました。
あらためて、みなさんに感謝申し上げます。
そして、お客様に大切なお知らせがございます。
一年後の来春、お店の形が新しく生まれ変わります。
「継ぐ」から一歩進んだ「繋がる」へ。
継ぐ十年でたくさんの方から学んだ事を、
これまで色んなご縁で出会った方に、これからのご縁で出会う人に、このまちに、そしてこれからの世代にも繋げていけるような、そんな形にしたいな、と考えています。
といっても、お客様も私たちも楽しめるお店、そんなシンプルな事が軸になりそうです。
どんな風に生まれ変わるのか、今後の変化を想像すると、自分自身、とてもワクワクします。
具体的に決まりましたら、またご報告させていただきます。
それに伴い、今の二葉カフェとしての営業は2016年の3月31日が最後となります。
その日をもって終わる、ではなく、また何かの始まりとして受け取っていただけると嬉しいです。
これからあと一年の二葉カフェでの時間。
十年分の思いを込めながら、一日一日、ひとりひとりと、これまで以上に大切に向き合い、みなさんと笑顔で過ごしていきたいと思っています。
今年一年、そしてその先も、どうぞよろしくお願いいたします。
2015年4月
二葉カフェ マスター 渡辺秀樹

この投稿へのコメント

  1. 匿名 said on 2015年4月15日 at 8:34 AM

    まま大好き笑

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL