ダーリンは外国人


つい最近買った本がこれです。わりと有名らしいですね。(知らんかった…)
gaikokujin.jpg
著者の小栗左多里さんが外国人(正確にはハンガリー人とイタリア人の両親をもつトニー)との結婚生活にまつわるエピソードが、面白おかしく漫画になっています。
http://www.ogurisaori.com
当店のティータイムに、ソファ席にどっしり座り、コーヒー片手に外を眺めながら読むと、ほっこりすること間違いなしです!現在は「ダーリンは外国人」「ダーリンは外国人2」の2冊を本棚に置いてます。一読あれ!!

この投稿へのコメント

  1. こうしろ said on 2006年9月18日 at 10:10 PM

    あー!これ!!
    うちの兄夫婦がはまってたぁ!!
    読みたい・・・(><)
    食べに行きたい☆

  2. マスター said on 2006年9月19日 at 9:06 AM

    おひさです。
    先週末は久しぶりのプチ熊大飲み会を楽しみ、昔話に華がさきました。またみんなで会えるとよいねぇ。
    本、おすすめです^^

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL