Aloha Day 2012

2年ぶりとなった今年のハワイアンイベント 「Aloha Day 2012」
今年のテーマは、「夏の午後のひとときを、のんびりハワイアンで♪」
例年は、ディナータイムに開催し、席は完全予約制、そして、歌う、踊る、見る、がはっきりしたライブ形式でした。
今年は、お客さん、シンガーさん含め、みんながハワイにいるようなゆったりした時間を過ごしたいとのコンセプトのもと、ティータイムにBGMのような演奏形式にし、またメレフラタイムも設けました。
メレフラとは、食事やお酒をいただきながら、
普段お稽古している曲や思い出の舞台の曲を踊るハワイアンパーティーのこと、だそうです。
どんな風になるのか、期待と少しの不安がありましたが、期待以上の盛り上がりになりました!
偶然いらしたフラのレッスン帰りのおばさま達が一緒に踊り、ウクレレ持参のおじさまが一緒に演奏し、
ハワイ帰りのようなご家族のママが即興でフラを踊る、など、なんとも楽しい時間となりました。
実は自分自身はハワイにまだ行ったことがないのですが、南国に住む方のフレンドリーな感じと、音と踊りでみんなで楽しむ、そんなハワイな雰囲気を味わうことができました。
さて、来年はどんな風なイベントになるのか。
今からとても楽しみです♪♪
Aloha Day2012.jpg
aloha20121.JPG
aloha20124.JPG
aloha20122.JPG
aloha20123.JPG

この投稿へのコメント

  1. のり said on 2012年8月9日 at 2:16 PM

    お疲れさまでした。
    楽しかったですね。。。
    さて、「メレ・フラ」という言葉の意味ですが、
    ハワイ語で、
    mele・・・詠唱
    hula・・・踊り
    つまり、「踊りのための歌」ですね。
    そして、メレ・フラ・タイム、となれば、演奏して踊って・・・と楽しい時間を過ごします。
    しかし、この言葉。どうも和製ハワイ語のようで、本場では、「カニカピラ」と呼ぶらしいです。あ縲怩轤ワ。

  2. マスター said on 2012年8月10日 at 6:18 PM

    のりちゃんさん、コメントありがとうございます!
    メレフラの詳しい意味まで、ありがとうございます。
    踊りのための歌。
    まさしく楽しい時間でした。
    お疲れ様でした!

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL